きちんと教育を受けたことで志望校に合格できました

私の両親は、高校を卒業するまで満足できる教育を受けさせてくれました。
特に中学時代は3年間学習塾に通ったり、家庭教師について学ばせてくれるなど、十分な教育を受けることができたと思っています。
志望している高校に入学するために学習塾に通っていたのですが、さらに夏休みや冬休みは夏期講習や冬期講習に通わせてくれました。
また、中学3年生の後半は、家庭教師について学ぶという経験もできました。
実際に家庭教師に教わって感じたメリットは、わからないことが質問しやすく、自分に合う勉強方法が見つかったことです。
家庭教師の先生が教えてくれる勉強方法は効率的に学べるだけではなく、繰り返し何度も行うことで必要なことが自然に頭に入っていくので楽しく感じられました。
この勉強方法が合っていたのか、志望している高校に無事合格することができました。
もちろん、家庭教師の先生に教えてもらった勉強方法は高校時代の学習にも役立ちました。
きちんと教育を受けさせてくれた両親に感謝しています。