教育の必要性を考えるようになったきっかけ

幼かった頃、親から勉強を教えてもらうようなことは一度もなかったです。
何回か教えてもらうために質問したことはあるのですが、自分でやるべきという返答だったので、頼ることを止めました。
そのため、自分の子供に対しても同様に質問されたとしても何も教えるつもりはなかったです。
ところが、学校のテストの結果を見ていると勉強を教えるべきなのではと感じるようになっています。
自分が子供の頃と今では勉強の内容や量は異なっており、今の方が大変なことはわかっています。
ですから、独学でこのまま成績が停滞してしまうのであれば、勉強の部分で教育した方が良いと考えています。
親として自分が教えるのは良いですが、自分が勉強していた時から年数が経過しているため、しっかりと教えられる自信がありません。
ここはプロに頼るのがベストな気がしているので、塾や家庭教師を検討しています。
家庭教師は金額的に厳しいため、今のところは塾通いをしてもらう予定です。